News

2023/08/29

デザインレクチャー オンデマンド配信

デザインレクチャーシリーズは、京都大学デザインスクールで実際に行われている大学院講義を中心に、一般向けにコンパクトに再編したものです。担当教員が、それぞれの専門分野のデザイン理論やデザイン手法を、バックグラウンドの異なる方にも理解できるよう講義します。

 ※京都大学の提唱するデザイン学の詳細はこちらをご覧ください。

このたび、正会員S/会員Sの組織にご所属の方は、過去のレクチャーの一部をオンデマンド配信でご覧いただけるようになりました。
視聴をご希望の方はこちらからお申し込みください

<ご注意>
・正会員S、会員S 限定です。(会員種別はこちらでご確認ください)
・YouTubeを視聴できる環境が必要です。
・お申し込み内容を事務局で確認させて頂きますので、お手元に視聴情報をお送りするまでに1営業日ほどかかります。
・都合により予告なく配信を終了することがあります。



現在配信中の講義


◆デザインレクチャー2023 Season I 第2回 (2023年7月26日 開催)
防災のデザイン 「防災デザインの方法論」
講師: 牧 紀男 氏 (京都大学防災研究所 教授)
受講者の声:
・ICSの体系や考え方など、理論と実践が大変わかりやすかった。
・業務で大規模システム障害への対応を担当している。講義の内容はすぐに応用できるもので、大変参考になった。


◆デザインレクチャー2023 Season I 第1回 (2023年6月21日 開催)
表現と認知 「デザインに関わる人の認知と特性」
講師: 中小路 久美代 氏 (公立はこだて未来大学 情報アーキテクチャ学科 教授)
受講者の声:
・デザインを認知科学の視点で知ることができ、興味深かった。
・ビジネスの世界ではデザインはやもすると感覚的なものとしてとらえられているが、その常識を見直すことができた。