Design Seminars

Design Lecture 2023 Season Ⅱ

デザインレクチャー 2023 Season Ⅱ
【第1回】心理と実践知のデザイン

2023.11.1(水)

参加者募集中

Design Lecture 2023 Season Ⅱ

【第1回】心理と実践知のデザイン


「実践知の生涯発達と継承:AIに代替できない人間らしい学び」

人は職場において、多様な経験を積み重ねて実践知を獲得し、それを生涯にわたって発達させ、若い世代に継承していくことが大切である。そこで、本レクチャーでは、心理学の理論と調査に基づいて、職場の実践知を支える知識やスキルの経験学習と生涯発達、ラーニングとアンラーニング、省察と批判的思考、創造的思考の役割、さらに、実践知の継承と叡智について解説する。そして、実践知を身につけるには、どのように個人と職場におけるラーニングとアンラーニングをデザインしたら良いのかを、各自が経験を振り返りながら考える機会にしたい。そして、人工知能に代替できない人間らしい学びとは何かを考えたい。

参考図書:
金井 壽宏・楠見 孝編(2012)『実践知:エキスパートの知性』有斐閣
楠見 孝(2014). 経験学習のクオリティを高めて熟達を早め、深化させる方法 RMSmessage, 37, 3-5.
https://www.recruit-ms.co.jp/research/journal/pdf/j201411/m37_opinion_kusumi.pdf
楠見 孝(2014). ホワイトカラーの熟達化を支える実践知の獲得 組織科学 48(2), 6-15.
https://doi.org/10.11207/soshikikagaku.48.2_6
楠見 孝(2020). 熟達したホワイトカラーの実践的スキルとその継承における課題 日本労働研究雑誌, 62(11), 85-98.
https://www.jil.go.jp/institute/zassi/backnumber/2020/11/pdf/085-098.pdf

楠見 孝楠見 孝 / Takashi Kusumi

京都大学 大学院教育学研究科 教授


学習院大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学、博士(心理学)。学習院大学助手、筑波大学講師、東京工業大学助教授などを経て、1999年京都大学大学院教育学研究科助教授、2008年より同教授。専門は、認知心理学、とくに、実践知、批判的思考、リスク認知、なつかしさ、比喩理解などに関する研究。主な編著書に『ワードマップ 批判的思考』新曜社ほか。


開催要項


デザインレクチャー 2023 Season Ⅱ
第1回 心理と実践知のデザイン


日程:
2023年11月1日(水)

時間:
15:00  講義(前半75分)
16:15  休憩
16:30  講義(後半75分)
17:45  終了
※変更する場合がございます。

会場:
オンライン(Zoom)での開催
・Zoomを利用して行います。
・受講予定の環境でZoomが使用可能なことをご確認の上、お申し込み下さい。
 (Zoomの接続テストサイト:https://zoom.us/test )
・お申込みされた方に、開催日までに接続URLをご案内いたします。

対象:
京都大学デザインイノベーションコンソーシアム会員、非会員・一般

定員:
90名程度

参加費:
S・A・E会員・特別会員 無料
京都大学教職員・学生  無料
B会員           1,000円
非会員・一般         5,000円

申込:下記URLよりお申込みください。(事前申し込み要)
https://dl2023-s2-1on.peatix.com

申込受付期間:
2023年10月27日(金)17:00まで

・当日の参加方法などは、コンソーシアム事務局からメールでご案内します。
 万一、開催前日になってもメールがお手元に届かない場合は、事務局までご連絡ください。
・講義の振替はございません。予めご了承ください。
・お申し込み後のキャンセルはご遠慮願います。
・やむを得ずキャンセルされる場合は、申込受付期間内に事務局までメールにてご連絡ください。
 それ以降の参加費のご返金については、対応致しかねます。
・キャンセルに伴う不利益(返金手数料の発生等)については、主催者側では責任を負いかねます。

主催:
京都大学デザインイノベーションコンソーシアム

後援:
京都大学デザイン学大学院連携プログラム

問合せ先:
京都大学デザインイノベーションコンソーシアム事務局
公益財団法人京都高度技術研究所 内 担当:野木・十河
tel: 075-323-7073
mail: info_at_designinnovation.jp(注:_at_を@に変更してください)


◎セミナーの様子は写真・動画撮影を行い、京都大学デザインイノベーションコンソーシアムおよび京都大学デザインスクールの広報物やウェブ等に掲載させていただくことがありますのでご了承ください。問題がある場合は、恐れ入りますが事務局までご連絡ください。




デザインレクチャー 2023 Season Ⅱ

第1回 心理と実践知のデザイン                  2023年11月1日(水)
第2回 自明、常識、先入観の溶融              2023年12月20日(水)
第3回 情報のデザイン(仮)                2024年1月17日(水)

もどる