Design Seminars

Design Lecture 2018 Season Ⅰ

デザインレクチャー series I【第3回】表現と認知

2018.7.20(金)

参加者募集中

Design Lecture 2018 Season Ⅰ

【第3回】表現と認知


「デザインに関わる人の認知と特性」

社会的な文脈において人の関与しない人工物は存在しない。人工物は、人を含む系として人の営為によって構成される。本講義では、人の営為としての知的創造作業や知識共創の側面に焦点をあて、その原理とモデル、および関連する認知科学・社会科学の基礎を解説する。講義においては、人の思考過程に対する表現とそのインタラクティビティの機能と作用(表現効果)、表示時間のタイミング制御によって生じる人間の知覚と制御(擬似触力覚)、言葉のもつ物質性とコミュニケーションの本質(相互理解)、共創において生じる互恵とインセンティブバランスの認識と影響(ソーシャルキャピタル)といったトピックについて、事例紹介や具体的な実践を交えながら説明する。

中小路 久美代中小路 久美代 / Kumiyo Nakakoji

京都大学デザイン学リーディング大学院


1986 年大阪大学基礎工学部情報工学科卒業、同年( 株)SRA。1993 年米国コロラド大学コンピュータサイエンス学部よりPh.D. 取得。 コロラド大学客員助教授、奈良先端科学技術大学院大学客員助教授、東京大学特任教授を経て、2013 年より現職。専門はヒューマンコンピュータインタラクション、ソフトウェアデザインおよび創造活動支援。特に知的創造作業のためのナレッジインタラクションデザインに関する研究。


開催要項


デザインレクチャー 2018 SeasonⅠ
第3回 表現と認知


日程:
2018年7月20日(金)

時間:
15:00  講義(前半75分)
16:15  休憩
16:30  講義(後半75分)
17:45  終了
※変更する場合がございます。

会場:
京都リサーチパーク
京都市下京区中堂寺南町134
http://www.krp.co.jp/access/

対象:
デザインイノベーションコンソーシアム会員、非会員・一般

定員:
40名程度

参加費:
デザインイノベーションコンソーシアム会員 無料
非会員・一般 5,000円(税込)/1回分
※当日、受付にてお支払ください

申込:(事前申し込み要)下記URLよりお申込みください。
https://pro.form-mailer.jp/fms/251dcaf5143355

申込〆切:
2018年7月13日(金)

・講義の振替はございません。予めご了承ください。
・お申し込み後のキャンセルはご遠慮願います。止むを得ず、ご欠席される場合は、事務局までご連絡ください。

主催:
デザインイノベーションコンソーシアム

後援:
京都大学デザイン学大学院連携プログラム

問合せ先:
デザインイノベーションコンソーシアム事務局
京都リサーチパーク株式会社 担当:松浦、柳本
tel: 075-315-8522
mail: info_at_designinnovation.jp(注:_at_を@に変更してください)


チラシのダウンロードはこちらから


◎セミナーの様子は写真・動画撮影を行い、デザインイノベーションコンソーシアムおよび京都大学デザインスクールの広報物やウェブ等に掲載させていただくことがありますのでご了承ください。問題がある場合は、恐れ入りますが事務局までご連絡ください。






もどる