News for Toppage

2019/12/23

フィールド訪問002「京都大学防災研究所」

2020年1月31日(金)開催

~社会課題に対するソリューションがビジネスチャンスを拓く~

フィールド訪問002

「京都大学防災研究所」


 経済のグローバル化と共に、デジタル、AI、バイオ、ロボティクスなど急速な技術進化がみられる一方、国際社会の課題はさまざまな分野で拡大し深刻化しています。特に近年、地球温暖化などを背景とした自然災害による被害は世界で甚大化する傾向にあり、防災・減災に関わる技術、製品、サービスなどの対応策は、日本だけでなく広く世界中で求められています。
 しかし、防災・減災に関連する業界・分野が建設、情報、電機、運送、医療、食品など多岐にわたる点、更に災害現場で何がどのような形や規模で起きるのか、そのリアルな実態を知らずに今までの知識で臨んでいるという点が、社会実装可能な解決策の導出を難しくしているのかもしれません。
 今回は「デザインレクチャー」との連動企画として、一般では訪問することが難しい京大防災研宇治川ラボラトリーを訪問します。防災研究の最前線を知り、体感することで、産学官・異業種協働による現場感のある問題発見・解決の契機と致します。研究開発テーマ探索、ビジネス企画テーマ探索にご興味のある方、奮ってご参加ください。



【日 程】2020年1月31日(金)13:30~16:00
    (京阪中書島駅 13:00集合後、徒歩で移動)

【訪問先】京都大学防災研究所附属流域災害研究センター 宇治川オープンラボラトリー
     http://rcfcd.dpri.kyoto-u.ac.jp/openlab/index.html

【内 容】
 ・京都大学防災研究所 牧 紀男 教授によるガイダンス

 ・ビデオによる解説と防災研究用設備体験学習 (雨水流出体験、浸水体験、流水階段体験)

bousai.png

【対 象】京都大学デザインイノベーションコンソーシアム会員限定

【定 員】15名(定員になり次第〆切)

【参加費】2,000円

【申込方法】申込はこちらから
 ・Peatixチケットを購入してください。
 ・上記が利用できない方は、事務局までご連絡ください。

【申込〆切】2020年1月24日(金)

【キャンセルについて】
 ・やむを得ずキャンセルされる場合は、1月24日(金)17:00までに事務局へメールにてご連絡ください。
  以降の払い戻しは対応致しかねます。予めご了承ください。
 ・キャンセルに伴う不利益(返金手数料等の発生等)について、主催者では責任を負いかねます。



主 催:京都大学デザインイノベーションコンソーシアム

問合せ:京都大学デザインイノベーションコンソーシアム事務局
    公益財団法人京都高度技術研究所 内 担当:澤本
    tel: 075-323-7073
    mail: info_at_designinnovation.jp (注:_at_を@に変更してください)


チラシのダウンロードはこちらから


フィールド訪問とは

旧来より価値を提供し続けている場、新たな価値を生み出すために創出された場を訪ね、各人の専門領域の視点から意見を出し合い、議論を重ねることで領域横断的課題に相対した際の問題発見プロセスを体験するプログラムです。



◎フィールド訪問の様子は写真・動画撮影を行い、京都大学デザインイノベーションコンソーシアムおよび京都大学デザインスクールの広報物やウェブ等に掲載させていただくことがありますのでご了承ください。問題がある場合は、恐れ入りますが事務局までご連絡ください。