Event

2019/05/07

デザインイノベーションコンソーシアム通常総会および講演会の開催

2019年5月29日(水)15:00~

デザインイノベーションコンソーシアム通常総会および講演会の開催

日 時: 2019年5月29日(水)15:00~19:30頃
場 所:京都リサーチパーク(西地区)4号館地下1階 バズホール
主 催:デザインイノベーションコンソーシアム
対 象:デザインイノベーションコンソーシアム会員
    京都大学デザイン学リーディング大学院構成員・履修者
   (注)万一、定員を超えた場合にはご出席者数を調整させていただくことがございますので、予めご了承ください。

申込み:下記、専用フォームよりご登録をお願いいたします。(事前申し込み要)
https://pro.form-mailer.jp/fms/e089b719141815


締 切: 2018年5月10日(金) 好評につき、申込み期間延長中。座席追加分、満席になり次第、締切。
問合せ先:デザインイノベーションコンソーシアム 事務局 
     京都リサーチパーク株式会社 担当:松浦・長田
     Tel:075-315-9185 mail: info_at_designinnovation.jp (_at_を@に替えてください)


<プログラム(予定)>

1部:総会
15:00~16:00

デザインイノベーションコンソーシアム通常総会

   議題予定

   (1) 平成30年度事業報告及び収支決算について

     ・平成30年度事業報告について

     ・第1号議案  平成30年度収支決算の承認について

   (2) 令和元年度活動方針について

     ・第2号議案  コンソーシアムの名称変更について

     ・第3号議案  役員の選任について

    ・令和元年度の活動方針について

   (3)その他 

    ・第4号議案  事務局の変更について


2部:講演会
16:15~17:00

 宮廻 正明 氏(東京藝術大学 名誉教授・特任教授)

 「行間のよみ -スーパークローン文化財-」

【17:00~17:45】

 門内 輝行 氏(大阪芸術大学 教授・京都大学 名誉教授・デザインイノベーションコンソーシアム 会長)

 「デザインとリサーチの関係からみたデザインイノベーションコンソーシアムの役割」


3部:懇親会
18:00~19:30

会場:京都リサーチパーク地区内 


【講演者ご紹介】

宮廻 (mini).jpg

宮廻 正明 氏 (みやさこ まさあき) :東京藝術大学名誉教授・特任教授

1951年島根県生まれ。日本画家、東京藝術大学名誉教授・特任教授、日本美術院同人・業務執行理事、公益財団法人文化財保護・芸術研究助成財団理事長、株式会社IKI代表取締役社長。日本美術院展にて、外務大臣賞、文部大臣賞、内閣総理大臣賞、日本美術院賞を受賞。文部科学省の革新的イノベーション創出プログラム(COI)にて、研究リーダーとしてクローン文化財を開発し、2017年21世紀発明奨励賞、2018年文部科学大臣科学技術賞を受賞。2018年には藝大発ベンチャー第一号となる株式会社IKIを設立。

門内ポートレイト.jpg

門内 輝行 氏 (もんない てるゆき) :大阪芸術大学教授・京都大学名誉教授・デザインイノベーションコンソーシアム会長

1950年岡山県生まれ。博士(工学)、一級建築士。1973年京都大学工学部建築学科卒業、1975年東京大学大学院修士課程修了、1977年同博士課程退学、東京大学生産技術研究所助手、1989年早稲田大学理工学部助教授、同教授を経て、2004年京都大学大学院工学研究科建築学専攻教授。2016年より現職(2017年より建築学科長)、京都大学名誉教授。専門分野は、建築・都市記号論、デザイン方法論。京都大学デザインスクールの創設に参画し、デザイン学博士課程教育リーディングプログラムを推進してきた。日本建築学会賞(論文)等を受賞。日本建築学会理事、日本記号学会理事、日本学術会議設計工学専門委員会幹事、京都市美観風致審議会会長など、数多くの役職を務める。


◎総会および講演会の様子は写真・動画撮影を行い、デザインイノベーションコンソーシアムおよび京都大学デザインスクールの広報物やウェブ等に掲載させていただくことがありますのでご了承ください。