Design Innovation Consortium

  • people

People

塩瀬 隆之

京都大学総合博物館 准教授

MESSAGE

企業においてはマンネリ化する会議から新しいアイデアが生まれてこないことが悩ましい。学校現場においてはアクティブラーニングの導入が迫られるも、今までにあった生徒が考える授業づくりと何が変わるのか腑に落ちていない。社員や学生の秘めたる力を引き出したいと採用したブレインストーミングやワークショップは、落としどころのない準備不足の会議と区別がつかない。
コンソーシアムには、デザインイノベーションに関心ある実践者、研究者、教育者が集い、創造性溢れる新たなチームをいかに体系的に作り出せるか、多数のチャレンジが生まれている。多くの管理職、教育者が求めている、若手や生徒の秘めたるアイデアを引き出す創造的な対話の場を網羅的に体験できる貴重な機会として期待しています。

Profile

専門領域

インクルーシブデザイン
コミュニケーションデザイン
熟練技能伝承システム

コンソーシアムでの関わり

推進委員
デザインフォーラム 「政策デザインシリーズ」
デザインフォーラム 「ワークショップデザインシリーズ」

もどる