Design Innovation Consortium

  • people

People

大竹 伸一

西日本電信電話株式会社 相談役

MESSAGE

複雑で変化の激しい社会環境の中で、企業がお客さまの要望に応えるには、異領域に亘る知識と真の問題発見のためのフィールドでの実践力が求められる。
「少子化」対策ひとつを例にとっても、"子育て支援"や"労働力の確保"や"生産性の確保"など様々な切り口からアプローチが必要なことは論をまたない。これ程の大命題でなくとも、企業が問題を発見し解決するために多分野の知識を有し、実践的な解決策を創造できる人材の育成が不可欠である。
京大デザインスクールは、体系的に修得できるプログラムを持ち、コンソーシアムと協同して社会における複合的な問題を多角的に捉え解決する人材育成の場として期待している。

Profile

専門領域

情報通信システムの設計・構築

コンソーシアムでの関わり

顧問

もどる