MESSAGE

工作機械の性能の進歩にともなって、基本性能である高精度、高能率の評価軸に加えて、省エネ化、スマート化、見える化、自動化等の新しい付加価値が求められるようになってきました。技術分野の枠にとらわれず、分野横断的なデザインの手法を踏まえて、安全安心で使いやすい工作機械を実現したいと思います。デザインイノベーションコンソーシアムでの産官学連携活動に貢献できるように、私自身も勉強しながら活動してまいります。

Profile

専門領域

工作機械
部品の標準化

コンソーシアムでの関わり

推進委員

もどる