Design Innovation Consortium

  • people

People

牧 紀男

京都大学防災研究所 都市防災計画分野 教授

MESSAGE

2011年3月11日に発生した東日本大震災では東北地方を中心に大きな被害が発生しました。しかし、日本では東海・東南海・南海地震、首都直下地震といった東日本大震災を越える被害が発生する巨大災害の発生が懸念されています。また、日本の人口は2004年を境に減少に転じました。今後、私たちは、これまで日本が経験したことの無い人口減少社会の中でこういった巨大災害に立ち向かっていかなくてはなりません。災害に備えるためには事前の備えが不可欠です。人口減少・巨大災害の発生を見据え、今後、日本のまちをどのようにデザインするかについて考えていきたいと思います。

Profile

専門領域

防災学
危機管理論
都市計画

コンソーシアムでの関わり

理事
推進委員
プロフェッショナル・デザインキャンプ003 「都市とAI」〜ビジネスイノベーションで圧倒的にレジリエントな都市を実現する〜

もどる