Design Innovation Consortium

  • people

People

石田 亨

京都大学情報学研究科社会情報学専攻 教授
デザイン学大学院連携プログラム コーディネーター

MESSAGE

デザインスクールでやってみたいことが2つあります。(その1)デザイン手法で有名なものには、様々な発想を促し組み上げていくものが多いように思います。こういう水平型のデザインとは違う手法を考えてみたいです。これま で、分野の違う研究者との共同研究を何度か経験してきました。その時には、意見の背景を根ほり葉ほり質問し議論を数週間も続け、アイデアに至ったことを覚えています。京都大学の対話の伝統にも則した垂直型のデザイン手法を考えたいと思っています。(その2)情報系の研究者や技術者は「デザイン」を語ってこなかったように思います。人類史上、最も複雑なシステムを作ってきたのに、どのようにデザインしているのかを、はっきり自覚してこなかったし、伝えてもこなかったと感じています。もし、情報システムがハードウェアだけで実現されていたら、巨大な構造物となって人々の眼の前にそびえ立つと思います。そういうイラストが沢山入った、人々に視覚的に訴える「ICTのデザイン」の教科書を作りたいと思います。

もどる